toggle
2016-12-09

魂とつながる-創造性の発揮

ペンダントヘッド

(自作ペンダントヘッド)

生活の中の小さなところに発揮できる創造性。

それにはさまざまな形、さまざまなレベルがあり、
各人で違うことでしょうが、各々の個性、
オリジナリティを伝えますね。

 

私の去年2016年は、全般的に「処理する」ということがとても多く、
それは引越し作業、その後の片付け&整頓、整えのさまざまなど、

身体的にも精神的にも、その変化のさまざまを消化して行くこと、
ささっとやることに、多大なエネルギーが必要な、
ある意味、『仕事人』^^的な側面の年でした。

やらなければならないこと、
それをしないと他の側面が回らないこと、

その日その日の予定をこなして行かなくてはならないこと、

朝からアポがあって、その流れに自分を沿わせないといけないこと、

 

普段、オンとオフの切り替えとか
自然の中でのんびりすごすことで、
内なるリズムを整えることを大切にしてきた私にとって、

その慌しいリズムは、
オフを切り取って、すべてオンとしなければならない、
そんな風なタイトなものにも思えました。

 

そうしてさまざまを処理して、形が出来上がってきて、

あるいは感情的な大きな波を砕いてかみ締める、内なる作業もあり、

そのインテンシブな中で、形は整っても、
どこか乾いてしまった自分も感じていました。

 

休んだり、ダラダラしたり、楽しみと思うことを与えたり、
マッサージに行ったり運動をしたり、
バランスをとるためのさまざまはやりつつ、

けれどそこに実は欲しかった潤いのためには、

創造性発揮が、とても大切だったようなのです。

 

ぱっと目立つ創造性発揮のしかたもあれば、

庭の小さな花の開花を愛でたり、小さなブーケを作ったり、
そばにあるものを組み合わせて、小さな好きワールドを創ったり、
お料理やインテリアに日常で発揮したり、

さまざまな形で、自在に表現されるのが
理想と思いますが、

 

お花

(チューリップのお花も、こんな風に転がっている素材^^と
組み合わせると、一気に自分の好きワールド形成♡)

 

時にとても乾いているなと思ったら。。。

何かちょっと達成感のある、大き目の創造性発揮の方法を
見つけてみるのもいいかもしれません。

絵を一枚描くとか、編みものでセーターを仕上げるとか。^^

 

ちなみに私ですが、
ゆる趣味として、カリグラフィーなどもありますが、
こちらはコツコツとした練習、修練の必要なもの。

ですから時間もそれなりにかかります。

ということで、何かしら創造性発揮の機会に飢えていた私の前に、
彫金という機会がきてくれたとき、
あまり考えず乗ってみました。

それなりに準備や投資するものはありましたが、
究極、なんでも良い機会になる、そんな気軽な気持ちでした。

 

そして手取り足取りで教えていただきながら、出来上がった作品は、
自分の予想をはるかに超えた、すばらしいもの♪

指導、サポート、技術的な援助を下さったマイスタリン(熟練者)の
おかげですが、

自分の好みが反映されたデザインで、
これまた大好きな石の新しい表情を、
ペンダントトップや指輪に見る時に、

心がとてもときめきました。

 

創造性やオリジナルな好み、個性を発揮する場所を

日常の中でなるべくたくさん見つけて大切にすること♪

この大切さをかみ締めました。

 

今年はほとんど作業モードだったところに、
より軽やかな、うれしさを伴うクリエイションのエネルギーが
新たに入ってくれ、心も踊りました。

 

創造性発揮は、

魂を輝かせて羽ばたかせてあげること☆

 

魂が潤っているとき、
私たちの瞳も輝き、そして自由さ、軽やかさが
心身にも心にも戻ってきます。

そんな時間などないよ・・・というときこそ、
実は必要としているのですよね。

 

そしてそれを可能にするには、
自分自身に、魂のケアをするという権利
それを大事にしていいよ。。。と伝えてあげること。

あなたがあなたの魂のケアをする、
ケアテーカーでもあり、
表現者でもありますから♪

 

大好きな石はベストな機会にまたご紹介しますね♪

(イーダーオーバーシュタイン磨きの美しい石をご紹介しています。)

ちなみにこのペンダントヘッドに使ったモルガナイトも、
イーダーオーバーシュタイン磨き、マスターの技です☆

 

ボタン Angelic Bloom のメニュー

Angelic Bloom ご提供メニュー

 

関連記事