toggle

天使のメール便 ありのままのあなたを見せる

それはあなたが一番恐れ、隠してきたこと

 

あなた自身をそのまま見せるということ。

けれど実はそれが、あなたと関わる人への一番のギフトであることを
ご存知ですか?

あなたのすべての体験は、あなたという器で受け取られ、そして時を経て熟成し、
あなたの本当の英知となるためにあったのです。

折々に・・・あなたのそばに寄り添う、その時々の人の 心の傷を癒してゆく優しさとしても
その英知は、あなたを通して言葉として贈られてゆきます。

あるいは体験をシェアすることで、 それがたとえかっこうの悪い体験であっても
渦中にいる不安なその人に、 安らぎや大丈夫という気持ちを贈るのです。

また大切な人との間で、その瞬間のやり取りの中で、
正直にあなたの心で起こっていること、感情を伝えることも、
あなたの大切な人への贈り物。

「私はあなたのことが好きなので、 あなたをもっと良く知りたいのです。
ですから私もまた、 あなたに「私自身」という一番尊いもの、そのエッセンスを 贈りたいのです。」

こうして差し出された贈り物は、 その贈り物をもらうのが適正な人の内で 開けられ、
そして大切に受けとめられ、 その人自身を変容させたり、 新しい側面に気づかせたり、
あなたへの愛を改めてかきたてたり、 その人の内側のハートと触れる機会も 贈ってゆくのです。

しっかりつながれる人には、 あなたの心をそのまま、素直に開示して見せてみましょう。

そこに恐れや不安があっても、 まずはあなたからそれを跳び越えて、 相手にプレゼントしましょう。

そうすることで、あなたはご自身にも、 「私は私でOK!」
「大切な関係は、私軸で素直に開いてゆく」 「いいところも、そうでないところも含めて わたし!」

この自己受容、あなたそのものをしっかり受けとめるというギフトも、同時に贈っているのです。