toggle

旅の効用

アルザス

 

旅をすることで、

窓を開けて新しい空気を入れるように、
なんらかの人生での新陳代謝が促進されます。

いつもいる場所、固定した関係性、景色など
自分に恩恵を与えてくれているものでも、

いつしか「当たり前」というベールを透かして見る

そんな風になってしまっていることも多いです。

 

旅はそこに、体を動かし
さまざまな流れる景色を見ながら
深いところでの新陳代謝を促しながら、

新しいものを素直に受け取る、その New を呼応する場所
開けてくれます。

 

ハレとケのバランス

目に新鮮な景色
外国なら耳にも新鮮な言語
いつもとは違う設えのお料理
忙しく立ち働かなくてもいい、ハレとしてのゲストの感覚

自然の中で展開する人生の営み

 

旅

 

さまざまを新しい目で眺め吸収し、栄養にすることができる機会、
それが旅です。

 

日常を丁寧に生きること、ケの世界。
特別なことはあまりなくて、繰り返しをいかに心と反映させて
自分スタイルにクリエイトしてゆくか、

これも大切な人生の側面ですが、

それをさっと取り払って、新鮮さという風を
全開の窓から入れてくれるような機会、ハレのひとつが旅です。

 

今変化を感じていたり、
あるいは新旧交代の際のちょっとしたスタックを感じていたり、
どこか煮詰まっていたり、
自分の本当の心としっかり触れ合いたいと思っているようなとき、

どこか旅に出てみることをおすすめします♪

 

また女性は「ケ」という日常の管理者ですし、
ケアを提供する側にまわりがちということもあり、

決まりきった日常に、意識的に「ハレ」を迎えいれる工夫はとても大切です。

 

ハレを感じることで、
きっと・・・思いがけないギフトがありますよ☆

 

ケーキ