toggle

エンジェル・リンク感想- カスタマーさま

flower

 

*基本的な姿勢として、アチューンメント風景やその感想などは、
受け手の方の大切なプライベートな世界と思いますので、
ごく限られた方のみにお願いした、許可をいただいた一部だけを
ご参考として掲載しております。

ボタン N.Hさま

2006年10月、セラフ・ローズオーラのアチューンメントにより、
エンジェル・リンクの扉をくぐり、2006年12月、
すべての大天使のアチューンメントを終え
エンジェル・リンクを卒業することが出来ました。

全5回のアチューンメント、お世話になったのは音葉さんという
光のようなファシリテーターさんでした。

音葉さんとの出会いは、インターネットを通じてでしたが、その温かい愛あふれる波動に、
魂が喜ぶのを感じました。

ある日、音葉さんの日記を読んでいたところ、「エンジェル・リンク」という
聞いたことのないキーワードが出てきました。
夢中で日記を読ませて頂くうちに、いつか自分もエンジェル・リンクを受けたいなと
思うようになりました。
だけれどどなたからどのように受けられるものか分からない。

音葉さんに質問したところ、「ファシリテーターさんはたくさんいらっしゃるので、
インターネットで調べられますよ。」
エンジェル・リンクのしくみを理解していなかったわたしは、既にエンジェル・リンクの
アチューンメントを受けている音葉さん自身がアチューンメントをすることが
出来るということを知りませんでした。

インターネットで「エンジェル・リンク」「アチューンメント」というキーワードで
検索すると、いくつかセッションしている方のHPが見つかったりしたのですが、
ピンときませんでした。

そこでキーワードを絞り、「エンジェル・リンク」「愛」「感謝」というキーワードで
検索しました。

・・・すると、ヒットした、たった一件の日記。

なんと、他でもない音葉さんの日記だったのです。
しかもその日記には、音葉さんご自身が秋からセッションをなさるという内容。

気づいたら、「お願いします!」
と音葉さんへメッセージを送っていたわたしです。

そんなシンクロからスタートしたファシリテーターの音葉さんとのエンジェル・リンク。

そこからは本当にシンクロと奇跡だらけでした。

わたしにとって最後のアチューンメントである大天使ウリエルのアチューンメント中、
走馬灯のように、それまでのいろいろな思いが浮かび上がってきました。
そういえば、大天使ウリエルのカードは「Life Review (人生の棚卸し)」でした。

エンジェル・リンクと出逢って、本当に大切なことは「シンプル」なのだということに
どんどん気づいてゆくこととなったな~って思いました。
わたしは(エンジェル・リンクに出逢う)2年前に、二人の娘たちによって、
スピリチュアリティーに目覚めました。

いくつもの本を読みあさって、「真理」を追求しました。
立ち上がって前向きになったり、また立ち止まったり・・・
いろいろ繰り返してきましたが、エンジェル・リンクと出逢って、
アチューンメントを進めて行くうちに、答えを外に求めなくなった自分がいました。

あぁ。わたしが、ただ人生をわくわく楽しめばいいんだ」って、
本当に、シンプルな答えがストンと入って来たように思えます。

セラフ・ローズオーラ、大天使ミカエル、大天使ガブリエル、大天使ラファエル・・・
アチューンメントとアチューンメントの間には、必ず何らかの奇跡
(ここで挙げたらきりがないほどなのです)が起こりました。

一つ一つのセッションが本当に思い出深い。

セッション後の音葉さんの文章は光そのもので、それ以外にも、メールによる
音葉さんとのハートフルなコミュニケーションはそれだけでも
幸せな気分になるものでした。

アチューンメントを進めて行きながら、天使たちにグングン導かれ、
わたしが本当に大切にしたいもの、これからの人生、ずっとつきあって行きたい
ワクワクなどに出逢うことが出来ました。

愛する家族、仲間がいて、ワクワクすることがある。
それが「答え」なのだと思いました。

最後のセッションを終えた次の日。母から一本の電話がありました。
本当の本当の奇跡が起こりました。
わたしが、わたしの魂がずっと求めていた「一番」の夢が叶った瞬間でした。

わたしは人生の、本当にベストなタイミングで、音葉さんという光のファシリテーターと
出逢い、そしてエンジェル・リンクというすばらしい天からの贈り物に
出逢えたことに心より感謝しています。

音葉さんへ、天使たちへ、とびっきりの愛と感謝をこめて。

ボタン W.Kさま

とても実感が在る・・・アチュでした。
音葉さんが見たビジョンと自分のビジョンの一致も実感。

それまでエンジェルとのご縁がここまで深いとは・・・。
多少つながっていることは分かっていても、今一信じきれていなかったところが
あったことも事実だった。

少々混乱していた時に、音葉さんからのメッセージがあり、
大天使のミカエルを受けました。

ミカエルはおそらくそれまでの自分自身への・・・
気づいてはいなかった束縛に働きかけてくださったのだと思います。

その後にウリエルのアチュを受けました。 わたしにとって特に感動深いものです。
普通ウリエルは後の方で受けるみたいですが、
わたし個人にはこの時に受けることが出来てベストで、それまでの頭の中や
心の中でのわだかまりなど、理解することが出来ました。

その後にラファエルのアチュを受けました。
これもまた・・・喜びの出会いと素敵な気づきの多いアチュでした。

セラフさんとはもうお逢いしていたのですが、それでもまたまた
音葉さんからアチュをお願いすることにしました。
これは正直、興味半分が本意でした。
彼女がどんなビジョンを見るのか、自分でもどんなビジョンを見ることが出来るか
改めて実感したかったからです。正解でした。

ガブリエルは最後に受けました。
今までの天使たちのアチュとは一味違ったものでした。
音葉さんもそうだったらしいですね。
でも心地良かったことには変わりはありません。

そしてエンジェル・リンク卒業!

こんなに素敵なアチュ、それもそれぞれ独特で喜びと驚き、感動と感謝。

アチュ受ける度に大天使のイメージがしやすい。
で、すぐにつながっているのが分かります。

これら・・・エンジェル・リンクを音葉さんから受けることが出来て
本当に幸運だと思っています。

また、彼女がいかにJeannineさんとつながりが深い方か実感しました。