toggle

プロフィール

花井音葉プロフィール

 

はじめまして♪ Angelic Bloom の花井音葉です。

ドイツ在住の エネルギーヒーラー、
“ハートが喜びであふれる生き方” ライフ・ナビゲーターです。

15年に渡るヒーリングの経験と、直感を活かしての洞察力、
海外ドイツ生活20年で培ったたくましさと、持って生まれた繊細な感知力。

それらを活かし、人に振り回されるのではない、しなやかな柔軟性でつくる
自分らしい軸、価値観を持った女性として生きる『心のあり方』。
そのナビゲーションをお贈りします。

魂側面、そして身体・感情・マインド各側面、その両方をケアし、
そして橋をかけてゆくナビゲーションです。

ハート

 

すばらしいものをたくさんお持ちでありながら、なかなか自分の生き方に自信が持てず、

自分らしい人生を創るなんて、
自分には無理・・・と思ってしまうことがあります。

かつての私も「私には特別なものなど何もない」からと、
社会が期待し周りが期待する生き方。
それしかないのだと表面を取り繕い、けれど心は悲鳴をあげているような
人生を過ごしました。

大切な自分自身を置いてきぼりにしていました。

人生って、人に左右されるしかないのかなと思っていた時期

特別なものは何もなくて、誰かの意見を頼りに自分軸もなく生きていた私が、
自分の人生に目覚めだしたのは、30才前後でした。

後でその時期は、いわゆる占星術でいうところの大きな人生転換のポイントの一つ、
自分を見直して方向確認をする、とても大切な時であったと知りました。

主婦として求められるステレオタイプの役割と、自分らしさの葛藤が大きく、
がんばって良い奥さんになろうとしても、自分はそこにいなくて心はぽっかり穴が開いている、
そんな生きづらさが募る中、一人になって新しく人生をやり直すことを決め、
手探りで「本当の私」とのつながりを求め、「人はなぜ生きるんだろう」と、
表面的なことではない、もっと奥の自分を探し始めました。

そしてその中から少しずつ、本当の自分の人生を生きたい!という願いも、
自分らしさをそのまま受け入れたいという思いも強くなっていきました。

勇気をもって直感をナビに 新しい章へ飛び込む

けれど、現実の様々なこと、枠組みや限界に囚われ、人生が足踏み状態で、
一体どこに突破口があるのかと模索する時が続きました。
安定した仕事を得たいと簿記の資格をとって入社した会社での毎日は、
パラハラが横行する環境で、同じ部屋にいる同僚も互いに挨拶もしないという、
殺伐としたものでした。
戦中派のワンマン社長が「おしゃべりなど仕事に不要!」と見当違いなルールを
強いていたからです。

そんな、安らぎもなく自分らしさもまったく活かせない中、
「このまま、花を咲かせることもなくただ年を重ねて、あきらめるしかないのだろうか」と
悶々としていました。

そんなある時に勇気をもって、新しい環境へ飛び込むことを決めました。
それは海外に滞在して、もともとの夢、日本語教師として立ってゆけるための学びを
しっかりやり、その道へと進みたいという願いからです。
会社をやめてそうすると同僚に伝えた時、はじめは信じてもらえませんでした。

そしてそれまで特に努力をしたことがなかった私が、アラフォーで入学した
イギリスでの1年間の日本語教師養成過程では、10才、20才若いクラスメートと一緒に
夜遅くまで学んだり、慣れない海外でとにかく自分の力を頼りに行動、
解決することが必要で、それが奥にあった強さを知らず引き出してくれました。

そしてその1年間の滞在や、オーストラリアでのアシスタント教師としての6か月の滞在で、
自分がいかに「こうでなければならない」という思い込みにより
制限されていたかに気づいてゆきました。
そして新しい風景から自分を改めて見るという経験を、持つことができました。

人生が自分の手に戻り始めた

新たな扉をあける女性

 

厳しかった1年間の過程を完了した時、学業だけではなく、「自分にとっての大きなひとつの完了」を
感じました。

そしてそれから生きる場も実際変わってゆきました。
現在の夫の国ドイツへと、イギリスから夫の当時の車、小さなフォルクスワーゲンに
荷物と言っても数箱のダンボールにすべて納まる、それを乗せて二人で海を渡って
やってきました。

当時、夫も学業をすべて完了して、お互い新しいスタートの機会が同じタイミングで来ていて、
ロンドン以前から長い遠距離恋愛だったのが、二人で住む人生のスタートとなりました。

そしてそれから20年の月日が流れ、ドイツ生活20年となりました。

現在、ドイツ人夫とパピヨンの愛犬エンジェルと、自然豊かな場で、
植物や動物・鉱物(クリスタル)とふれあう暮らしをしています。
HSP(ひといちばい繊細な人)である私にとって、自然と触れあうことは
エネルギーチャージの大切な機会です。
また、ピュアな存在、愛犬とのお散歩は、即 自然から学ぶ豊かな洞察の時間です。
ふっと息が抜けてスローダウンさせてくれます。

 

ドイツ暮らし風景は、こちら(インスタ)でもご覧いただけます。

ドイツで開いたスピリチュアルなドア

精進したにもかかわらず、ドイツで日本語教師としての職探しに難航していた時、
ふと思い立って瞑想の会に参加してみました。

その後、なんの関連もない時に「霊気」とくっきりと自分のハートに書いてあるのを
見てから、怒涛のように新しい扉が一気に開いてゆきました。(2003年より)

なかでも天使など聖なる存在との絆を、大切に紡ぎながら開いていったドアは、
私の中に眠る深い潜在能力を活性化して、見える景色をまったく変えてゆきました。

ハート

 

過去世で培ってきた大切なギフトが、時空を超えて紐解かれるような感覚の中、
私自身が人生において、いつも不確かで生きてきたことにやっと芯が入り、
魂に組み込まれていた使命やギフトへの理解も、深まってゆきました。

そして、エンパスとしての本来の繊細な受信能力、直感をギフトとして活かしてゆく道も
自然に開かれてゆきました。

私の繊細な受信能力の開花については、こちら

 

ご縁あって訪れていただいた、私からのあなたへの想い

私がまずお伝えしたいのは、あなたの潜在的可能性は十分あるのだということ。
いくつになっても、自分人生を生きるのに遅すぎるということはないこと。

これらを信じて、あなたの輝きを一緒にひも解いてゆきましょう!

今、人生においての様々な迷いの中にいらっしゃるかもしれません。
女性の人生にはいろいろなことが入って来ますから、無理もありません。
その迷いや悩みの中でも、大切なこれからの人生ために、ちょっと時間を取って
しっかり考えること、ご自分なりの幸せのトリセツを見つけてゆくことで、
自信をつかんでゆくことができます。

紐解くための鍵はすでにあなたがお持ちですから、ちょっとの勇気をもって。。。♪

 

変容の鍵

 

カスタムメイドのヒーリングマップを全体的にデザインして、
一対一で丁寧に伴走します。

ドイツ暮らしの自然豊かなエネルギーも背景に感じ取っていただきながら、
人生の小さなことを愛で、直感力を高めながら、女性としての感性を活かす、
その日常の心構えと自身の整え方もお伝えします。

現実をおきざりにしない バランスのよいスピリチュアリティ。
自分軸で生きること+ 他者との調和的な関係性作りで、
ハートを潤し、魂を養い、現実でも笑顔で暮らせる
その土台作りをサポートさせていただきます。

これからの時代と個人のパワーの発揮

 

これから本格的に進んでゆく「水瓶座時代」を迎える大きな変容の時にあって、
個人の力がより必要とされる宇宙からの促しの中、ご縁あるお一人お一人の
魂とハートの旅路を、応援させていただきたいと思っております。

現在は価値観も大きく揺れ動く中で、社会の仕組みも私たちのあり方も
瞬々と変化しています。
そんなとき、あなたがご自身を解き癒し、本来の力とギフトに目覚め、
柔軟に力強く生きていくことが、とても大切になって来ています。

様々が揺れ動いている時ですが、あなたの人生を一歩前に進ませる、
そのためのお手伝いをさせていただくことで、あなたがさらに輝いた笑顔で
これからの人生を送ってゆかれる。
そして、それが同時に地球に調和の波動ももたらします。

 

音葉

長い自己紹介ページを読んでくださって、ありがとうございます。
よろしかったら、こちらもどうぞご覧ください♡