toggle

セレスタイト

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

目をつむると

光の天の川のきらきらした流れが、先へと伸びてゆく
帯のようにあって、
それはすごいスピードで展開されてゆく。

そして同時に、わたしの体もまた、制限のない光体へと戻り
その天の川を追いかけているかのように、
同じスピードで飛翔している。

その肩に感じる空気感。
一瞬と永遠が同時にあるような瞬間。

わたしの背には羽があり、そのうち、わたしの体は
白い鳥のように見え、流れるものとなる。

そして天の川が導いてくれる、「ある場所」へとむかう。

そしてふと目に映るわたしは、既にその場にたたずみ、
その静かで、かつとても豊かなエネルギーのなかで
ただそれを呼吸し、同化している。

ずっとそこにありつづけたような自然さ。

そこは、たとえばひとつの現われがあったとしても
その奥に1000を内包しているような、

静けさがシーーーンとした、冷たいものではなくて
あたたかさを感じるような愛のある世界。

そこにはだれも他の存在が見えないのだけれど、
しんとした感じはなく、心ウキウキとして
わたしは顔を輝かせ、両手を合わせて祈る乙女。

彼女の前には泉があり、彼女はそこにいて
願いを捧げているのではなく。。。

彼女にいつもさんさんと降り注いでくれている
恵みと恩恵と豊かさ、愛とただひとつとなり
無限なる歓喜と感謝で満たされている。

そこは魂の神聖な場所。
魂がいつもあるところ。

セレスタイトは、そこへの道案内をして
別次元のわたしがいるそこへと導いてくれたかのよう。。。