toggle

オーラソーマと石

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

先日瞑想の時に、オーラソーマボトルから4本選んで机の上に置き
そして石で作ったグリッドも置いておきました。

そして眺めるともなく眺めていたら、
その両者にシンクロ的な共通項があり、

「なるほどね~!!」と思ったのでした。

わたしにとってオーラソーマのボトルと石たちは
その内に「光と色」を含み、それを体現する存在たちとして

ある意味同じカテゴリーに入っています。

ですので、同じメッセージとか、色合いがほんとに同じということ
それは驚くことではないのかもしれませんが、
その時意識的に気づくことができたのでした。

オーラソーマボトルの選択には、その時その時のテーマ、
深いところでワークしていることなどが反映されていて
それはやはり魂の窓なのです。

そしてまた、何気に気になる石をチョイスして
自分の好きなように並べるグリッドにも
同じような魂の声みたいなものが反映されていて

それは色でも言えますし、石がどのあたりに作用するかとか
全体のテーマが見えてきます。

わたしはアチューンメントやセッションをさせていただく時に、
その受け手の方を一瞬思って、そしてニュートラルになって

ただ気になる石をチョイスして、同じようにグリッドを
その当日の数日前から用意して、アチューンメント場などに
置いておきます。

それにより、その方の今のテーマなどが浮かび上がってきたりします。

石もオーラソーマも、ある意味自分を知るためのツールでもあり、
それは癒しと一口にいう、そのヒーリング・エネルギーを伝えるだけではなくて
その選んだりする際に、どれと共鳴するのかという

そこから今の時点でのその人の魂の取り組みなどを
垣間見せてくれるのです。

今の時代は、たくさんのすばらしいツールがあります。
石ももちろんその中のとても強力な一つです。

そしてその石たちをご自分流で活用してゆくのはもちろん、
さまざまなツール、機会に心を開いてゆくのも
同じようにとても貴重なものだと思います。