toggle

ジェムシリカとターコイス

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

今回買った時に、ジェムシリカとターコイス
それぞれ自然のものがあり、

両方惹かれて求めてきたのですが、

一見、とても似た外見をしています。

しいて言えば、ターコイスはそのままターコイス色が勝ち
ジェムシリカはより緑色が強い

そんな感じの二つのそれぞれの石です。

ちょっと興味を持って、二つがどんな風に違って感じられるか
そのオリジナリティを味わいたくて

二つをそれぞれ手の平に乗せて、ただ感じられることに
集中してゆきました。

似たような外見であっても
そのエネルギーとしてはクリアな違いがあるものです。

それは私がつい集めてしまう、ピンク系の石たちにも言えることで

ローズクォーツ、ピンクトルマリン、モルガナイト
クンツァイトなど、一見似た要素をその色に見るのですが、

その実、そのエネルギーとか方向性はかなりオリジナルであると
実感します。

☆☆☆

さて、ジェムシリカとターコイスですが、

まず、ターコイスを手の平で感じてゆきました。

ターコイス、これもまた『ハートの石』というのがぴったりで、

軽やかさ、ハートを解放しているさま、
ハートからたくさんの白い鳥達が周囲に飛び立ってゆくイメージなどを
感じます。

土っぽいイメージがわたしには以前あったのですが、
その実、とても洗練されたエネルギーを感じます。
同時に、とてもあたたかなエネルギーもあり、

それはちょっと飛躍しすぎかと思ったのですが、

わたしに『スター・ピープル』を思わせました。

何らかの役に立ちたいとこの地球にやってきてくれた、
宇宙とのつながりの深い魂たち。

ドリーンさんの本など読んでいて、スターピープルについて書いてあったことが
このターコイスに当てはまるな。。。と思ったのでした。

スターピープルはレイキなどのいわゆるエネルギー・ワーカーが
多いということ、

あるいは親切であたたかいけれど、どこか距離を感じさせること、

ここ地球での目的は、特定のものにフォーカスというより
あらゆる場面で、あらゆる場で、あらゆる職業を通してという
マルチ・タスク的であるということなど

普通の外観の中に秘める、そのパワーとかヒーリング能力を含め

わたしには両者の間に、ちょっとした関連を感じたりしたのでした。

(これは私の個人的な考察に過ぎません。。。)

また、ターコイスが活性化してゆくものは
頭頂、第3の目、耳のチャクラなどがあると思いました。

☆☆☆

そしてここからもう一方のジェムシリカですが、

ジェムシリカの方が、より重さがあるという感じです。

『重さ』という言葉が的確かどうか分からないのですが。。。

ターコイスが遠心的(広がってゆく感じ)としたら、
ジェムシリカは求心的といいますか。。。

深みへとゆくことを求める石、
記憶の深いところにある、何かとつながろうとするものを
感じさせ、

「あなたには何が大切なの?」と突きつけてくるような
そんなメッセージ性も感じる石です。

☆☆☆

そしてついでに?(笑)モルダバイトも手に持ってみたのですが。。。

この時には特に受け取ることはできず

ただ。。。

「だれにもかれにも」という石ではないなと感じたものでした。

また機会を改めて書かせていただければと思います。