toggle

クリスタル・ヒーリングの際にあるといいもの

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

石好きな方は、石とそれぞれお好きなように^^
心が導くままに、自由なお付き合いをされていらっしゃるかと思います。

どう付き合うか、
これって、ルールがあるわけでもないですし、
それこそ呼吸を合わせて、双方の共調ですよね。

波動の響き合い☆

☆☆☆

ちょっとここでは、そのひとつのお付き合いの仕方かなと思う、
クリスタル・ヒーリングについて。

なにごともいろいろ「学ぶ」という姿勢ですと、
それこそいっぱい学んだらいいことはあると思うのです。

それは前提としながらも。。。
でも、「学ばなくてはできないの?」ということになるかと
思うのですが、

ではそもそも、私たちが「学ぶ人」は
いったい誰から学んだんでしょうか?(笑)

内なる世界の導き?
ガイドさん?
石の精霊?
直感?
経験とトライ?
先人の本?
過去世の知識?

たぶん、すべてがそうだと思うのです。

ですから、私たちも、
自分なりに試してみる

これって、当たり前のアプローチですし、
ただ「学ぶ」という姿勢だけではなく、

そこに楽しい、導かれての道のようなもの
それがあったら、何にも増して大切にしていただきたいなと思います。

そしてそこでの導きは、かすかなものかもしれませんが、
石の固有の波動は、とてもはっきり感じられるものですから、
慣れるにしたがって、たぶんもっと敏感になると思います。

ご自分がすでに持っていらっしゃる石たち、
じっくり眺めて、

クリスタル・ヒーリングをやってみたい!と思われたなら、
ぜひトライしてみてください☆

あ・・・ただ握って可愛がっているだけでも
それもひとつのヒーリングではありますね。^^

ここでは体、特にチャクラの上などにおいたりする
セルフ・ヒーリングの入り易いポイントだけ
短く書かせていただきますね。^^

それこそいろんな方法というか、
どこに何を置くか、順序は?やりかたは?

そういうこと、いっぱいあると思うのですが、
究極シンプルにして、

今持っていらっしゃる石を眺めて、
特に気になる石、

それがどこに行きたいか、直感で受け取ります。

たとえば、その時は第3の目、あるいは第2チャクラあたりとか。

*そこで注意^^なのが、このチャクラに対応する色は○○だから
その色のこの△△の石ね!と、限定して思わないでください。^^
私たちのエネルギー構造はそれぞれ違い、チャクラの状態も
瞬時変化していますから。

そこで直感で出て来た、チャクラの真ん中あたりにその石をおいて
そしてここでプラスしていただきたいのが、

そのチャクラ・エリアを四角に見立てて、
その対角線の四本に、それぞれ斜めに、小さなクリスタル・ポイントを
置いてゆきます。

大体ですが、チャージしたいときには、ポイントを内向きに。
エネルギーの浄化をしたいときには、外向きに。

もしどちらか迷うようでしたら、外向きが無難かと思います。

また一般的にはということでは、

最初外向きにおいて、不要なエネルギーなどの浄化、

そして感覚としてOKになった時点で、
クリスタルのポイントの向きを内向きに、時間は外向きより
短めにして置く

こんな方法があります。

そして足元にもひとつ、アース方向へ向けてスモーキー・クォーツポイントをおき
またクラウンの上にも、天に向かう感じでクォーツポイントをおけば

エネルギーの流れが大きくバランスされます。

さらに、その後で、また別の箇所に、適宜石を置きたくなったら
おいてみて、ご自分の感じ、反応を見てください。

ここに書いたのは、ほんとうに
最小限で試されたい時の場合用ですから、

これがベストというより、ちょっと自分の手持ちのもので
試してみたいな~^^という、ごくさわり、入り口であることを、
どうぞご了承くださいね。

(ですので、ピン!と来なかったら、お試しになる必要はありませんよ~。笑)

また、石を置いて、なんらか困った(笑)反応がおきることは
私の経験上ではないですが、ご自身の責任のもとにお試しくださいね~!^^

また、万が一、置いてみて、違和感、嫌な感じがした場合、
石をどけて、深呼吸をしてグラウンディングしてくださいね。

ここで書きましたクリスタル・ポイント、特に自然の状態のもの、
小さいものでいいですから、たとえば6本、8本、12本ぐらいと
揃えられますと、とても重宝なものです。

それから、気になる石など、少しずつ揃えられるといいですよ。

あっ、おそろえになる際に、忘れてはならないのが、
グラウンディングの役目をしてくれる石たち♪

たとえば、スモーキクォーツとかブラックトルマリンとかですね。

これは数を多目に揃えられると重宝します!
色は地味ですが~。。。働きものですよ。^^

ご参考になりましたら、うれしいです。

あ、クリスタル・ヒーリングの前には、使う石がちゃんと浄化されているか
チェックして、そして使い終わったものも、適宜その都度、
流水などで浄化して保管しておきます。^^