toggle

ローズクォーツ

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

イーダーオーバーシュタインのディーラーさんが、

かなり前にわたしが何気にリクエストした、

「ローズクォーツのハートってありませんか?」

これを覚えていて下さり、

「良い石が見つかったので、ハート、磨いてみましたよ」と
見せて下さった、

大きめのハートの美しい形、完璧なイーダー磨きのローズクォーツ☆

わたしのハートを瞬時で喜びで満たしてくれました☆

そして早速、少し前の石のUPの際に、ご縁のある旅立ち先が
一番最初にオーダーを下さった方のところへと決まったのですが、

(大きな情熱で、お知らせが入る携帯を片時も離さず、
スタンバイしてくださっていたと伺いました。石の魅力ですね~!)

この石メッセージをちらと眺めたときに。。。

あれぇ??ローズクォーツについて書いてなかった?

そんな驚きを感じましたが、(苦笑)
実は今回初めて登場の^^ローズクォーツですね。

ハートの石として有名な、この優しいピンクの石について、
今回書いてみたいなと思います☆

きっと、皆さんにとってもとてもおなじみの石ではないでしょうか。^^

☆☆☆

手に良い感じのボリューム感と共に、トップリと乗る
優しい色がすでに、心を和ませる癒しを伝えるこの可愛い石☆

手に持って、ただどんな感じがするかだけに
気持ちを集中して、リラックスしていて

そんなところに映って来たのは、

優しいその桜のような色。

その色が、先日観た『借り暮らしのアリエッティ』という、
宮崎駿さんの作品のような世界、

そこに自身が迷い込んだかのように、

小人、自然界の妖精のアリエッティのような小さな体になり、
そしてトンボのような透明な羽をつけた姿になって、

桜の花弁なのか、ほのかなピンク色に包まれた世界を、
クルクルと羽が回りながら、その世界に在って

そのとっぷりとじわっと、空気のように伝わって沁みて来る
ピンクのオーラにふんわり優しく包まれてゆくのを感じ、

その感じって。。。

言葉にすると、どうなるかな。。。と考えていて浮かんだのが、

その、均一な、ある意味、『特別さを伴わない特別さ』。

それはたとえば、毎日日常の中で、一緒にいることのありがたさを
どこか忘れて、けれど気安さに包まれて暮らす家族のようだったり、

善きもそうでないところも知り合った、古い友だちとただ寛いで
自然体で一緒に過ごしているときのような、

特別にうれしいとかどうだとか、
そんなことを感じることもないくらい馴染んでいる、
実はとても大切なもの☆

そんなものに似ているなと思いました。

家族も、なくなったらとても困るし、
なにか事があると、その尊さをしみじみと感じたりする、
そんなことがあると思うのですが、

特別さをかんじさせない、実はとっても大切な、
ハートに一番近いもの☆

そんなエネルギーと感じます。

そしてそれは、オーラソーマで言ったら、

マゼンタの「小さきものへの愛」
そのメッセージも伝えてくれる石だと思います♪

大きな、なにかかしこまったものは
そこにはないのだけれど。。。

いつも何気なく包まれているからこそ拠り所とでき、
そして、それすらも忘れていられる安心感があり、

体温の温かさに近いような、そんなホンワリ感。

やっぱりなくてはならない、大切なもの☆

それを空気のように、わたし達のまわりにたっぷりと
潤沢にオーラとして作ってくれる、

そんな見かけとは違うたくましさも実は、その健気なエネルギーの影にしのばせ、

それは同時に、「水」のエネルギーにも通じるものがあるなと
思いました。

水も、特においしいとか、いつも意識して飲まれる訳でもなく、
ガブガブと、わたし達は当たり前のように飲み、
ザブザブと無限に供給源があるように、シャワーを浴びる
生活の中のその水。

その特別さを主張しないでいながら、
生命の維持にはなくてはならないとっても大切な水。

穏やかで、どんな容器にも沿って納まり、
流れに乗って土地を横切る。

けれど、いったん水の力がそのパワーを見せつけるとき、
わたし達は一体あの水のどこに、そんな強力さを隠していたのかと
驚くような、石のもうひとつの姿のパワフルさと、自在さ。

そんな共通項を、この可憐な佇まいのローズクォーツに感じ、

家族が外の世界への砦でもあるように

このピンクの石は、ハートのピースフル・ウォリヤーでもあり、
優しく包み、また、愛の無限の力をたたえた石でもあり、
奥が深い石、そう思いました。

(以前セッションを受けた時に、Naisha Ahsian さんも、
『愛(の波動)は最強のプロテクション』とおっしゃっていて、
それを思い出しました。)

つながりを感じたいとき、
シンプルに馴染んだものに包まれたいとき、
やはり手が伸びる石。

そういう石だと思います。

そしてその平らかなエネルギーで、ハートが満たされることにより、
他の石のエネルギーも、よりスムーズに作用するようにしてくれる。

「柔和さ」を伝え、
その美徳に、改めて目を開いてくれる石☆

この石の可愛いハートなどを見つけたら、
やはり女子は^^、手が伸びてしまうのでは。。。なんて思いました。^^

皆さんはいかがですか?^^