toggle

アポフィライト

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

アポフィライト☆はその透明な外観と波動から
とても崇高なものを感じさせます。

それはたとえば、光のエレベーター、クリスタルクリアなエレベーターに乗って、
乗ってしまったら自動的に上へと連れて行ってくれるような感じです。

エレベーターは自分でがんばって上ろうとかしなくても
ただボタンを押せば、連れて行ってくれます。

アポフィライトはただスゥーーーっと
ある意味自動的に上へと連れて行ってくれて
淡々とそれに乗っているという心地がします。

そしてさて、そこでなにをするのか?

そこではある意味、Doingのために行ったのではないのです。

友達、家族、夫婦などがいつも一緒に過ごすことで
知らず似てきたりするのと同じで、

そのアポフィライトの連れて行ってくれる場所に
一緒にいることで、

自然に浸透して来る波動があり、
それをただ浴びていればいい、そんな風にも感じます。
マスターと一緒にいる、そんな感じでしょうか。

ただ上へ行ってなにをしたいのか?
自分の欲望のための願望成就なのか?というと
アポフィライトはのってくれない感じで、

ただシンプルに、その状態、Being としていることで
伝えられるものがある、そう思っているように感じます。

さて、なにが「上」なんでしょうか?
その辺から、ご自分の定義となるわけですが。。。^^

それすらも、アポフィライトに宿るマスター性は
偉大なティーチャーとして、そのまま、ただ投げかけているように思えます。

ところで、このアポフィライトの条線とかポイントの形とか
ダンビュライトに似ているのですが、
なんというか両者ともに、一点集中というのか、迷いのないというのか
そういうエネルギーを共通して感じます。