toggle

アズライト

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

アズライトって、美しい色の、結晶などが可愛いコロンとした玉に
なったりもする、ちょっと毛色?の変わった石ですよね。

やわらかい石なので、取り扱いに注意ですが、

硬めのタンブルなどは、クリスタルヒーリングの際など
第3の目のあたりに置くといいですね。

瞑想にもいい石と言われていますが、

その石を持ってちょっとお話。。。

☆☆☆

この石を持って静かにしていて伝わってくるのは、

落ち着いた、ある種の沈静した無機質とも言える感じ。

心をフヮーーーと軽くしてくれるとか、
エネルギーをくれるとか、ハートに満ちてくる感じとか、

そういうのでもなくて、

ある種、脳の働き、中がコンピューターのようだとして、

PCはそのハードディスクの容量によって、その働きのスムースさなど
変わってくると思うのですが、

このアズライトは、その私たちが使っているPCと同じような働きを
私たちの脳、エネルギー体にしてくれるところがあるとして、

その容量を広げて、ヴァージョンアップしてくれるような感じです☆

今までが1だったら、5とか10にしてくれるような。

もちろん、厳密に、また実際にそれがどのように起きてという
検証可能な基点で書いているのではないですが。。。

では、その容量が大きくなったら、どんな風に影響があって
どんな風に私たちのスピリチュアルな活動に波及するのかですが、

たとえばこの石が担うのは、

ネット、網を作るような部分で、

このネット、何をするためのネットなのかというと、

たとえば、私たち人間にはいろんな機能、
肉体の機能、感情の機能、精神の機能など、それぞれあります。

そして内なるところでの催し、あるいは外のさまざまな波の伝わり、波及、
それらいろんなファクタ-を、私たちは日々絶えず

内外の波として感知しながら、それを処理しながら
すごしています。

無意識レベルでなされることもとても多いですが、

それら、その時々で波が上下に、またうなって高くなったり、
あるいは下に下降したり、永遠のリズムを伴う運動があるわけですが、

この網があるおかげで、ある種の恒常性が保たれている、

そんな風に思うのです。

無機質のような、感情などに左右されない
さまざまな波を支え、受け止め、
そこから得た刺激を、生体に、スピリチュアルなボディに
必要な伝達をして、バランスよく動けるようにしてくれる
影の働きのようなもの。

よくこのアズライトは、サイキックな能力をサポートなどと言われますが、

さまざまなところから受け取られる信号を、きちんとファイルに分けるように
適所に配分して、そこでしっかり処理されるようにしてくれる
システムみたいなもの、

それを作っているのかもしれません。

それは、片付いた家ではすべてすぐどこに何があるかわかるように、

脳の中も同じで、それがきちんと片付いて、システムになっていると、

大切な情報も使いやすい状態で知覚出来る、

そんな働きをもたらしてくれる面があるのかなと思います。

ある意味でしゃばらないし、縁の下の力持ちみたいな石みたいでもありますし、

わたしたちの精神体とか、あるいは情報と解釈を司るところで
活躍してくれている石と思います。

そして、私たちは感情というギフトをもらっていますが、

それら、時に大きく波形を描いて上下運動を描く生きもののような
パワフルなエネルギーを、わたしたちの無理のない範囲に納めてくれたり、

あるいはそれら、エネルギーとしての純粋な動きを、
役に立つように情報を仕分けて、システム化してくれたり、

私たちの脳にいつもスペースがある状態を作ってくれることで、

知覚・感覚のシャープさを保たせてくれるのかもしれません。

瞑想も、いつも絶えず心に浮かぶ思いなどを
棚上げして、私たちのマインドに自由な空間を提供することとも
言えますね。

あふれる情報の中に流れを作ったり、システム用の箱を作ったりして
そこに入れることで、

大切な部分とのつながりが確保され、
わたしたちの精神、霊体もほっと息をつくことが出来る。

瞑想に適した石と言われるのも、うなづける感じです☆

あっ、今回はちょっとドライな書きかたになりましたね?!

これもアズライトの影響かも?。。。^^