toggle

3つの聖なるクリスタル それぞれ

 

アポフィライト

クリスタル Love ヒーリング・メッセージ

 

少し前に、ニルヴァーナクォーツ、そしてサチャロカクォーツについて
書かせていただいたのですが、

ふと見ると、テーブルの上に、そのまま
アゼツライトも加えて乗っていて、

「あ、それぞれ別の機会に感じてみよう♪」と
そのままにしていたことを思いだし^^、

目をつぶって、どれがどれでと感じない(思考を使わず)中で、

受け取れるものがどんなものか、やってみよう♪と思い、
少しの間座ってみました☆

☆☆☆

それぞれ手にしたときは目をつぶってでしたので、

どれがどれかな?という思考を使わずに、シンプルに
感じることにフォーカスしてゆきました。

今回はイメージというより、よりクリアセンシェス(感覚)を通して
感じる機会となりました。

最初の石ですが、後で見たらサチャロカクォーツだったのですが、

とても清々しい清水のようなエネルギーが、
高み、高みへと引き上げるような気持ちのよい
垂直方向、天への引き上げのようなエネルギーがあり、

それは同時にサポーティブでもありつつ、
純粋でそれはそれは清らかな、心地よい感覚をもたらしてくれました。

エネルギーの流れは、それほど大きいとか広いとかではないのですが、

澄み清まったそのエネルギーは、
自然に私たちの真善美と響く部分と共鳴してゆき、

最後の方では、柔らかなペールレインボーカラーの光が
頭頂からじんわりと、さまざまなレベルへと浸透してゆくようでした。

そして最初の石の後、時間を置かずすぐに別の石を手に取り、

後で見たら、それはアゼツライトでした。

最初のサチャロカとは違い、今度は水平へと広がってゆくエネルギーを
感じ、

それは拡大させるエネルギーでした。

また同時に、地へとグラウンディングするエネルギーも感じ、

最初のサチャロカとは、対照的に感じる部分もあり、

実はこれはニルヴァーナクォーツかなと思っていたのですが。。。

実際目を開けて見たら、アゼツライトで、

そのときに感じたのは、よりハートに作用する感じで、
しばらくそれが続いた後、第3の目にも作用する感じでした。

正直、今回感じたのは、前回に単体でアゼツライトを持ったときと
また違っていて、興味深いなぁ。。。と思いました。

その後、またすぐに最後のものを持ったのですが、

エネルギー的に感じることにて、スィッチの入れ替えがあったのか、

しばらくキーーンという感じの、波動の共鳴なのか、
二つの石の相乗効果としてより強烈に感じたのか、
波動の入れ替わり時の感覚も面白いものでしたが、

少しの後、最後の石にフォーカスしてゆきましたが、

とてもニュートラルな、『在る』状態を創ってくれたと感じました。

ニルヴァーナクォーツでした。)

感覚というものを超えた、より一段シフトした状態に導いてくれ、

そこはほんわりとしたあたたかさがありましたが、
基本、とてもニュートラルで穏やかなものでした。

ある意味では、先ほどの二つの後に握ったためもあるのか、

前の二つで活性化&刺激されたさまざまなレベルが、
すっと統合して一列に並んで、とても整った状態を
自然に作ってくれた感じでした。

大きく分類すれば、すべて「クォーツ」たちなのですが。。。

その個性にはかなり違いがあることを感じ、

3つがそのままテーブルにあったこと、
それが改めて、それを感じさせてくれることとなったこと、

石に宿る存在たちに感謝とともに。。。

伝えてくれている波動を、私たち人間もしっかり受け取って

そして自身の成長のために、地球のシフトと共鳴してゆくために、
これからも楽しく使ってゆきたいなと思いました♪