toggle

セルフ クリスタル・ヒーリング 小さなヒント8

シトリン

 

この記事では「愛」「豊かさ」などのテーマに合う、
万人向けの石ってあるの?

私たちの願いを叶える、誰にでも良い
ベストな石って決まっているの?

そんなことについて、書かせていただきますね。

クリスタルもそれぞれ様々な固有の波動があり、
私たち人間も、エネルギー構造などにおいて、様々です。

ですから、その固有でオリジナルな「存在」同士の関わりにおいて、
一般化できることと、
出来ないことがあります。

ですから、たとえば「愛」というテーマにおいてでしたら、

ローズクォーツは、自己受容を促してくれ、
愛すること、愛されることにより心を開かせてくれますので、
一般的に「愛」の領域において働くと、もちろん言えますし、
自己受容は、私たちが充足して生きたいという時に、
「愛」というテーマではなくても、大切な自分に対しての姿勢です。

そういう意味では、広い意味では、
万人に共通する石もあり、

また、それは私たちがたとえば、日本人ということにおいて、
共通の分類としてのものがあるというようなことです。

けれど、私たちの存在は日本人ということを超えて、
その人その人のオリジナルな個性を携えますし、
石との付き合いにおいても、それがあると思います。

そして、たとえば「愛」というテーマに効果のある石ということでは、
外に向かってより自分らしい魅力を、さらに押し出してゆくことで
現実に獲得したいという望みなのか、

あるいは、過去の痛みをクリアにし浄化することで
愛をニュートラルに捉える状態にしたいのか、

あるいは、自分の内側の静けさと、もっと触れあうことで
自然にすでにある愛を、より感じてゆきたいのか。。。

など、いろいろな、私たちのそのときの状態があります。

「愛」という大きなテーマでは、
フォーカスするところが、大元では同じとしても
ステップとして、多少方向性が違ってくることもありますね。

ですから特定の石が、その人の、その時において、
効果や善き共鳴をもたらしてくれることは、同時にあります。

また、一般的な万人に規定できること、
あるいはそれをより深く見て、さらにチューニング調整をするように
選べること、

あるいは、私たちの存在全体として、エネルギー構造も
過去の体験も条件付けも、状態、環境も違うため、
あなただけの石も、あると思います。

石には、その石の姿の奥に精霊が宿ってもいます。

私たちが自分をより深く知ることを欲するように、
石との関わりにおいて、クリスタル・ヒーリングにおいても、
その深みがある故に、さらに興味が尽きることがないと言えますね。

石と付き合い、遊び。。。

その中で私たちは、自分をさらに深く知るという探検をしているとも
言えます。

そして様々な美しい色や形、エネルギーを携えた石・クリスタルたちは、
その探検を一緒にキラキラとした姿で
楽しんでくれる存在たちとも言えます。

どうぞあなただけのクリスタル・石との関わりを楽しんでくださいね♪

シンプルに・・・Enjoy!!