toggle
2019-10-10

エレメントと仲良くなるワーク

 

 

エレメント : 4つの元素

(世界の物質は、火・空気(もしくは風)・水・土の4つの元素から構成されると言われています。)

自分の外にあるばかりではなく、私たちの肉体もそのエレメントとのやり取り、パワーにより保たれています。

例)呼吸により空気(風)を入れ吐くことでの生命の維持 など。

 

これらのエレメントと日常でつながってゆくためのワーク、ヒントです。

私たちの内でエレメントがバランスを取りうまく回ることは、

同時に、私たちの外側、世界のエレメントのバランスも整うことです。

内側と外側。

小さな宇宙と大きな宇宙。 すべてつながっていますから。

ぜひこのプチワークをやってみてくださいね。

(*運転など集中が必要なときはしないでください。)

 

● 地のエレメントとつながる

エネルギー的なワーク、あるいはさまざまなボディを整えるために
必須になるのが、グラウンディング&センタリングです。

グラウンディングとは、地にしっかりつながり、
それがたとえば電気のアースのように、不要な、あるいは過剰なエネルギーを
安全に地に流してくれたり、
安定感をもたらしてくれたりすることです。

現実的な暮らしにおいてもどっしりとしたぶれない姿勢がもたらされたり、
あるいはエネルギーワークをする際も守られた中で行うことができます。

そして、センタリングとは、グラウンディングと天とつながる
その両方の流れを統合して、真ん中に収めるということです。
天と地の真ん中にいる状態を作ります。

これもグラウンディング同様、とても大切なことです。

 

これらは、頭でできていると思っていても、外の世界の出来事で
心の中心のブレが生じたりもしますので、しっかり意識しておきたいことです。

 

忙しい毎日でも、足を動かして歩く。

自然の中でしっかり足を踏みしめる機会など、なるべく作ってみてください。

 

また、自然豊かな場所、できれば大きくて古い木の根元に座り、背を預けて

安心している様子を思い浮かべてください。

そしてその際、あなたの第一チャクラあたりから地面、さらに深くへとコードが伸び、

しっかり地球の神聖な中心部へと到達してゆくのをイメージしてみてください。

そしてあなたは、そのコードを通し、地球のエネルギーをいただき、

また不要なエネルギーを吐き出してゆくことができます。

自然界は植物と人間のように、人の吐く息が植物にとっての栄養となるように

共生のシステムで成り立っていますから、地球とあなたも共に支えあっています。

 

● 水のエレメントとつながる

水は私たちととても密接な関係があります。

空腹でも人はしばらく生きられますが、水分をとらないと

より早く生命の危機を迎えてしまいます。

私たちの体の75%は水分でもあると言われています。

 

そして私たちが今日の今の瞬間に飲む水も、

悠久の過去の、さまざまな冒険と体験の後に、あなたの体内へと採られ

またそれは循環のひとつです。

過去のあるとき、高い高い山の天辺の雪として山をいただいていた水分が、

溶けてゆっくり川を通り、地面を通り、海へと注ぎ込み、そこから日により

照らされて水蒸気になり、雲となって集まり、雨として地面へ戻り・・・の輪。

 

循環というのが水の性質を考える上での、ひとつのキーワードになります。

また、感情の浄化、クリアリング、癒しなどにも関連します。

 

ではここでは、水とつながり、水のエレメントを感じてゆくプチワークのご紹介です。

*そばに水の入ったコップをおいて始めてください。

 

1.静かに座り、マインドも鎮めます。

 

2.あなたのうちにある水をまず感じてゆきます。

そして外にある水も感じてゆきます。

体の中を流れている水を意識してみます。

肌の水分、口を潤している水分、あるいは目を潤してくれている水分、そして体の各所・・・

そしてさらに、空気の中にある水分が、どんな風にあなたの顔、手などに触れ、

囲んでいるかを感じてみてください。

 

3.水を口に含み飲み、どんな風にそれがあなたの体の中に吸収され、

そして体の中で水分、潤いとして保持されているかを感じてみてください。

 

4.そして意識を通して、拡大して、今あなたの中にある水が

かなたにある流れ、川などの一部であるのかを感じてみてください。

 

5.さらに意識を拡大し、すべての湖と広大な海とつながる「ひとつ」であることを

感じてください。

 

6.そしてあなた自身が「水のスピリット」であると感じるまで、

それを続けてください。

あなたは今、朝露として葉っぱの上できらめくほんの小さな雫であり、

あるいはブルーの海の中でドルフィンの泳ぐ、その水であったりすることを

自在にイメージしてみてください。

 

7.あなたがより水のスピリットとつながることにより、

あなたの回りにより水のスピリットのパワーが満ちてきます。

 

8.あなたの元へと水のスピリットが来てくださったことに感謝して

終わります。

 

● 火のエレメントとつながる

火は全体的な変質をもたらすパワフルなエレメントです。

そして動きを促します。

このエレメントを上手に使ってゆくこともとても大切です。

上手に使えなかったり、抑圧したりする場合は、怒りとなって表現されたりしますが、

火はクリエイティビティの発揮として表現することができるものです。

 

では、火のエレメントとつながってみるプチワークです。

(*キャンドルを使いますので、ご用意ください。)

 

1.静かに座り、マインドも鎮めます。

 

2.キャンドルに火を灯し、静かにその炎を見つめます。

 

3.そのキャンドルのもたらすあたたかさを感じます。

そしてそのあたたかさがあなたの体にも満たされて来るのを感じます。

 

4.そして意識を拡大して、あなたは太陽となり、そのあたたかさを感じ、

そして内側からそのあたたかさを放射しているとイメージしてみます。

 

5.そして「火のスピリット」があなたを満たすのを感じてください。

たとえば不死鳥が優雅に飛翔し、そのパワーと美しさがあなたへと伝わって来るのを

イメージしてみてください。

あるいは、それは修道院で聖母に捧げられている一本のろうそくの灯りかもしれません。

また、日暮れ時の夕焼け空のパープルと深いレッドの中にある火かもしれません。

あるいは夏の草むらの中の、太陽がもたらす熱気として感じられるかもしれません。

あなたの一部分が、その火の理解の中にいることを感じてみてください。

 

6.あなたの元へと火のスピリットが来てくださったことに感謝して終わります。

 

● 風のエレメントとつながる

風は独特なエレメントです。

それは何かに影響を及ぼした、その間接的な結果を見て感じ取ることのできるエレメントだからです。

たとえば風が木の枝、葉を揺らすことによって、間接的に風のエレメントを感じたり、

私たちの体を通して、呼吸として出て入る流れより、風を感じたりします。

また、風には刷新の力があり、強い風が吹いたあとは、よりクリアな大地などが広がります。

風は変化、変容、インスピレーションなども司ります。

あるいは新しい認識、より高い認識をもたらしてくれます。

 

では、風のエレメントを感じてゆくプチワークです。

 

1.静かに座り、マインドも鎮めます。

 

2.あなたの回りの風、空気を感じてみます。

あなたの顔に触れるかすかな それ。

あるいはあなたの体を包む それ。

それはあまりにもかすかで、とらえにくいですか?

それとも、冷たかったり、温かかったりですか?

 

3.そして息を吸うときに、あなたの肺へと入って来る空気を

意識してみてください。

そしてその後、吐く息であなたの回りへと出てゆくのも意識してみてください。

 

4.そして意識を拡大して、あなた自身が広大な空を吸い込み、

あなたが天界のすべても吸って吐いていると感じるまでに、拡大してください。

あなたは青い空、そして雲、風などとすべてひとつになっています。

 

5.あなたが「風」になったと感じるまで続けてください。

もしかしたら、あなたは鷹になって高い空を舞い、そして谷までシャープに舞い降りたりする

そんなイメージも持ったりするかもしれません。

 

6.宇宙の呼吸とあなたがつながっていることを感じ、感謝をささげてください。

 

7.感謝と共に、終わります。

 

 

お疲れさまでした!

お水を飲んだり、軽く食べたり、手足を振ったりして、現実にしっかり戻ってください。

また、プチワークで気づいたことを、ノートにまとめておくのもとても良いです。

 

 

 オンラインで、スピリチュアルかつ基礎&実践的なことについて学ぶ機会もご提供しています。

ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

関連記事